生薬紹介 地黄とは?

本日紹介する生薬は地黄になります。
地黄は修治の仕方により、名称が異なり、地黄の根をそのまま乾燥させたものを『乾地黄』、お酒を加えて蒸したものを『熟地黄』といいます。また新鮮な根をそのまま使用したものを『生地黄』といいます。煎じ薬で使われている地黄は主に乾地黄となっています。
地黄は血剤として主に、補血・滋陰の目的で使用されています、血液を増す作用と、『瘀血』になる前の血液に潤いを与えて、血流をよくすることで瘀血が作られるの予防しています。(瘀血とは血液の流れが悪く血流が滞っている状態のことをいいます) その他にも、地黄は血液の熱を冷ます目的としても使用されます、ただし、これには注意点があり、熱を冷ます作用により、あわせて胃も冷やしてしまうため、胃もたれ・食欲不振・下痢・悪心の原因につながってしまいます。そのような状態を防ぐために、蜂蜜で固めた丸薬にしたり、お酒(温剤)を用いて修治をしたり、お酒で飲むことによって胃腸への負担を軽減しています。
漢方薬では『八味地黄丸』に含まれている生薬で、主薬としてとても重要な生薬になっています。

参考:原典に拠る重要漢薬 平成薬証論 著者:渡邊武 発行元:雄渾社漢方出版事業部
訓和 古方薬議 木村 長久 日本漢方醫學會出版部

公益財団法人 日本薬剤師研修センター 漢方薬・生薬薬剤師講座テキスト

●ハロー薬局株式会社の紹介


ハロー薬局株式会社は静岡県静岡市清水区内にて調剤薬局を3店舗経営しています。
保険調剤以外にも漢方相談健康に関する相談食養生を信念に自然食品の提供など、地域の皆様の健康を支える一旦になるべく日々業務に勤しんでいます。また静岡県立総合病院・桜が丘・清水病院・静岡市立静岡病院など様々病院の処方箋も受け付けます。ぜひお気軽にご利用ください!

しろくま薬局北街道店

投稿者プロフィール

morihiro
morihiro
しろくま薬局北街道店の管理薬剤師をしています。
●資格
漢方薬・生薬認定薬剤師
研修認定薬剤師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

生薬紹介 杏仁とは?

次の記事

生薬紹介 膠飴とは?